パーツフィーダ(パーツフィーダー)の設計・製作・販売

『パーツフィーダは生産ラインの生命!』をモットーに、1973年設立から積み上げてきた『知』と『技』で御社の生産ラインを支えるパーツフィーダを提供します / 株式会社 大善(大阪) お電話でのお問合せは06-6968-5200へ
『知』と『技』でつくりあげる大善のパーツフィーダ
パーツフィーダ製作のエキスパートである大善のトップページ
パーツフィーダ製作における大善のこだわり
こだわり〜板金加工ボウル〜
こだわり〜アタッチメント選別〜
パーツフィーダ製作における大善の特長
特長〜オリジナル品を使用〜
特長〜柔軟な納期対応力〜
パーツフィーダについての説明
パーツフィーダ(部品供給装置)について
大善のパーツフィーダについて
大善が製作する確かなパーツフィーダ
用途別製品案内
ワーク別製品案内
大善の特殊型パーツフィーダ
パーツフィーダを製作するまでの流れ
創業者の横顔〜パーツフィーダとの出会い〜
パーツフィーダ製作のエキスパートである大善の会社概要
大善の会社概要
大善の会社沿革
サイトマップ
パーツフィーダに関するお問合せ
樹脂コネクタ用のパーツフィーダでお困りですか?
コンデンサ用のパーツフィーダでお困りですか?
スプリング用のパーツフィーダでお困りですか?
静電気に効果あり!?
大善は1973年の創業以来、匠の技術を磨き続けています。
大善にご興味をもっていただけましたら、お気軽にお電話ください。
日刊工業新聞に掲載されました
ばね産業新聞に掲載されました
大阪市の情報誌b-platzに掲載されました
日本を支えるKANSAIモノづくり企業

大善のパーツフィーダ

【概要】
大善のパーツフィーダは、ボウルフィーダ・リニアフィーダのツーリングによる選別だけでなく、高度なセンサ選別やカメラによる画像選別、大善でパーツフィーダ用に開発したローラ選別やその他の機器を活用する等、大善独自のパーツフィーダ製作技術をもって、それぞれのワークに最適なパーツフィーダを製作しています。
現在のパーツフィーダは、周波数可変式コントローラと、それに対応した振動機本体の開発により、最適な振動が得られ、一段とその性能は向上しています。
また、設置場所・地域を移動しても、ほとんどコントローラの周波数調整のみで使用できるので、周波数可変式コントローラの効果は大きいです。


ボウルフィーダ

ボウルフィーダワークの整列供給姿勢・供給列数ならびに供給能力などが決まったら、これに最適なボウルと振動機本体を決めることになります。
ボウルの形状・サイズ・振動特性は、パーツフィーダの生命を決定づけますので、振動機本体・コントローラの選定とともに大変重要なことです。



リニアフィーダ

リニアフィーダ(直進フィーダ)リニアフィーダ(直進フィーダ)は、一般的には直線搬送用に使用しますが、大善ではリニアフィーダを選別と搬送フィーダとして活用することも多くあります。
リニアフィーダにおいては、トラフ全体が安定した最適な振動が得られることが重要です。



ホッパ

ホッパホッパは、これから整列供給するワークの貯蔵庫です。
「ボウルが大きいので、ワークの投入量を多くし、長時間ボウルへのワーク供給無しで稼動しているので、ホッパは使用しない」等のお話を良く耳にしますが、ボウルフィーダ内で長時間まわしていてもワークの品質面には問題ないか、また、ホッパを設置・使用しても稼働率は向上しないのか、十分に検討する必要があります。
多くの場合、大きな効果が期待できると思います。
ホッパも、そのワークに最適な方式のホッパを採用・製作いたします。