パーツフィーダ(パーツフィーダー)の設計・製作・販売

『パーツフィーダは生産ラインの生命!』をモットーに、1973年設立から積み上げてきた『知』と『技』で御社の生産ラインを支えるパーツフィーダを提供します / 株式会社 大善(大阪) お電話でのお問合せは06-6968-5200へ
『知』と『技』でつくりあげる大善のパーツフィーダ
パーツフィーダ製作のエキスパートである大善のトップページ
パーツフィーダ製作における大善のこだわり
こだわり〜板金加工ボウル〜
こだわり〜アタッチメント選別〜
パーツフィーダ製作における大善の特長
特長〜オリジナル品を使用〜
特長〜柔軟な納期対応力〜
パーツフィーダについての説明
パーツフィーダ(部品供給装置)について
大善のパーツフィーダについて
大善が製作する確かなパーツフィーダ
用途別製品案内
ワーク別製品案内
大善の特殊型パーツフィーダ
パーツフィーダを製作するまでの流れ
創業者の横顔〜パーツフィーダとの出会い〜
パーツフィーダ製作のエキスパートである大善の会社概要
大善の会社概要
大善の会社沿革
サイトマップ
パーツフィーダに関するお問合せ
樹脂コネクタ用のパーツフィーダでお困りですか?
コンデンサ用のパーツフィーダでお困りですか?
スプリング用のパーツフィーダでお困りですか?
静電気に効果あり!?
大善は1973年の創業以来、匠の技術を磨き続けています。
大善にご興味をもっていただけましたら、お気軽にお電話ください。
日刊工業新聞に掲載されました
ばね産業新聞に掲載されました
大阪市の情報誌b-platzに掲載されました
日本を支えるKANSAIモノづくり企業
確かな大善フィーダ<トップページ

パーツフィーダは様々な用途に対応可能

用途別で見るパーツフィーダ(パーツフィーダー)

様々な場面で大善のパーツフィーダは活用されています。

「どのような用途で大善のパーツフィーダは活用されているのか。」について ご説明いたします。

「パーツフィーダでこんなこともできるの?」と感じるかも知れませんね。

(1)自動組立・加工ライン用パーツフィーダの例

電子・電気・自動車ほか各産業の組立・加工ラインにおいて、必要な部品 (ワーク)を自動整列して供給するパーツフィーダ。
タンタルコンデンサのような微小部品からプレスで打ち抜いたφ90程度の部品まで、様々なワーク(特殊な部品を除く)を、定まった姿勢で整列供給するパーツフィーダです。
※2個以上の部品をカシメまたはネジ止め作業の場合も組立とします。
※手組立作業時に使うパーツフィーダもこれに属します。

ネジ用パーツフィーダについて


・小型パーツフィーダ(基準ボウルφ200以下)

小型サイズのパーツフィーダ 小型サイズのパーツフィーダ

・中型パーツフィーダ(基準ボウルφ450以下)

中型サイズのパーツフィーダ 中型サイズのパーツフィーダ

・大型パーツフィーダ(基準ボウルφ500以上)

大型サイズのパーツフィーダ 大型サイズのパーツフィーダ

本体の大きさがφ650やφ750等のサイズになりますと、大善オリジナルの本体は製作しておりませんので、他社製の本体を使用してパーツフィーダを製作します。


(2)医薬・製薬関係用パーツフィーダの例

医薬・製薬関係用パーツフィーダ(電解研磨処理)

医薬・製薬関係の生産ラインでも、パーツフィーダは活躍しています。
たとえば、錠剤の生産工程。
容器に錠剤を詰める際、パーツフィーダは活躍しています。
たとえば、目薬などの容器関係。
薬液を充填する際、容器とキャップを供給するのはパーツフィーダですね。
このような現場には、電解研磨処理でピカピカに輝いているパーツフィーダが活躍しています。


(3)計数・計測装置用パーツフィーダの例

計測装置用パーツフィーダ

部品を計数・計測装置に供給するパーツフィーダ。
パーツフィーダによってワークを分離供給し、画像処理を併用することによって、ワークの計測や計数などを行います。


(4)包装機用パーツフィーダの例

包装機用パーツフィーダ

部品を包装機に供給するパーツフィーダ。
2種類以上のワークをそれぞれ計数して供給する場合は、ワークごとにパーツフィーダが必要になります。
3種類のワークを供給しようとすると、3台のパーツフィーダが必要となります。
大がかりな包装機は専門メーカーさんの分野ですが、簡易的な包装でしたら大善だけで対応できると思います。


(5)検査・選別装置用パーツフィーダの例(目視検査用も含む)

検査・選別装置用パーツフィーダ

部品の諸特性を検査して良品と不良品に分ける選別装置用パーツフィーダ。
 ■ツーリング加工のみによって選別するパーツフィーダ
それ以外にも、ツーリング加工との併用で、
 ■センサ・画像処理などを併用したパーツフィーダ
 ■測定器併用型による厚み選別用パーツフィーダ
大きく分けると、上記の3種類に分類されます。
そして、目視検査用にパーツフィーダを製作する場合も多々あります。


(6)ワークによってはコンベアフィーダ

コンベアフィーダ

ワークによっては桟付きコンベアフィーダがあります。
桟付きコンベアフィーダのみで十分な場合と、選別ユニットとの併用型コンベアフィーダを必要とする場合があります。


(7)その他特殊型パーツフィーダ

大善は振動式・非振動式(モータ駆動式、コンベア式、エア式など)も含めて、特殊型パーツフィーダも製作しております。

大善がこれまで製作した部品の選別装置、整列装置、搬送装置、供給装置などの種類はまだまだございますが、ここでの説明は省略させていただきます。
ワークと設備内容を検証し、最適なパーツフィーダならびに周辺装置を提案・製作させていただきます。
まずは、ワークとテーマ等をご提示いただき、ご相談ください。


(8)エスケープユニット付きリニアフィーダ(直進フィーダ)

エスケープユニット付きリニアフィーダ(直進フィーダ)

エスケープユニット付きのリニアフィーダ(直進フィーダ)です。
エスケープの動作には電気の制御が必要になります。
電気制御につきましては、もちろん大善でも対応可能です。
設備に組み込む場合は、大善はエスケープユニットの製作・取付け・動作確認までを行い、お客様で電気制御を行うことが多いですね。


(9)多点位置決めによる供給装置

多点位置決めによる供給装置

定位置へ部品を供給する装置です。
複数位置へのピックアンドプレースも電動シリンダを使用し、対応いたします。
通常、多点の位置決めを行う場合は、電気制御につきましては、大善にお任せいただいております。
メカのみの製作をご希望の場合は、その旨をお伝えくだされば、対応させていただきます。


(10)高速供給が可能なデクスタ

デクスタは高速供給が可能なパーツフィーダです

通常、パーツフィーダは本体が発生させる振動でワークを搬送させます。
デクスタは、水平の円板と斜めの円板との組合せにより、円板に載っているワークを搬送させます。
振動式とは搬送方法が異なるため、振動式には対応できないような高い供給能力を持っています。(たくさんのワークを排出できます)


(11)大善の自動化装置

大善はパーツフィーダだけでなく、自動化装置・機器も製作しております。
もちろん、パーツフィーダを数台併用した組立機なども実績がありますので、まずはご希望する内容をお聞かせください。

自動化装置1 自動化装置2