パーツフィーダ(パーツフィーダー)の設計・製作・販売

『パーツフィーダは生産ラインの生命!』をモットーに、1973年設立から積み上げてきた『知』と『技』で御社の生産ラインを支えるパーツフィーダを提供します / 株式会社 大善(大阪) お電話でのお問合せは06-6968-5200へ
『知』と『技』でつくりあげる大善のパーツフィーダ
パーツフィーダ製作のエキスパートである大善のトップページ
パーツフィーダ製作における大善のこだわり
こだわり〜板金加工ボウル〜
こだわり〜アタッチメント選別〜
パーツフィーダ製作における大善の特長
特長〜オリジナル品を使用〜
特長〜柔軟な納期対応力〜
パーツフィーダについての説明
パーツフィーダ(部品供給装置)について
大善のパーツフィーダについて
大善が製作する確かなパーツフィーダ
用途別製品案内
ワーク別製品案内
大善の特殊型パーツフィーダ
パーツフィーダを製作するまでの流れ
創業者の横顔〜パーツフィーダとの出会い〜
パーツフィーダ製作のエキスパートである大善の会社概要
大善の会社概要
大善の会社沿革
サイトマップ
パーツフィーダに関するお問合せ
樹脂コネクタ用のパーツフィーダでお困りですか?
コンデンサ用のパーツフィーダでお困りですか?
スプリング用のパーツフィーダでお困りですか?
静電気に効果あり!?
大善は1973年の創業以来、匠の技術を磨き続けています。
大善にご興味をもっていただけましたら、お気軽にお電話ください。
日刊工業新聞に掲載されました
ばね産業新聞に掲載されました
大阪市の情報誌b-platzに掲載されました
日本を支えるKANSAIモノづくり企業

錠剤用パーツフィーダ

錠剤用パーツフィーダ 「デモ機として使用したいので、錠剤用のパーツフィーダを製作して欲しい。」
そういったお客様のご要望により、製作しました。

錠剤用でコンパクトサイズ

デモ機用なのでコンパクトな製品にしました。 デモ機としてご使用されるのですが、化学研磨を用いて、錠剤が接触する部分は全ての表面処理を行いました。
もちろん、見栄えも良くなりますね。
エスケープユニット付き傾斜シュート 「錠剤を1個1個分離したい。」
そういうご要望もありましたので、傾斜シュート+エスケープユニットの組合せとしました。
2本のアームで錠剤を分離し、先頭の錠剤は自由落下で傾斜シュートを滑り落ちていきます。

生産ラインに導入される場合は、上記のようなサイズではありません。
デモ機用として製作しましたので、写真のボウルはφ150程度です。
写真のように、錠剤を山盛りに入れても問題ありませんでした。
(実使用ではオススメしませんよ。)

大善はデモ機用としてご注文をいただきましても、細部まできっちりと仕上げさせていただきます。
お客様のご予算の問題で、製薬仕様ではなく標準仕様をご要望される場合は、それなりの対応をさせていただきます。
ただ、今回の案件はデモ機として展示されるとお聞きしましたので、やはり見栄えも付加価値の一つと考え、製薬仕様を提案させていただきました。
そういったコストを削ってしまうと、対外的な訴求効果が薄れてしまいますからね。

生産ライン用でも同様に、コストを最優先に考えると、思わぬ落とし穴があったりします。
パーツフィーダのメーカー選定でも同じことが言えますが、選定される場合はコストばかりに目を向けず、生産ライン全体を熟考して選定してくださいね。

医薬・製薬関係の部品供給にお悩みでしたら、一度、大善のパーツフィーダをお試しください。
まずは、サンプルワークと図面、それに詳細仕様(要望書)をご用意していただき、お問合せのページへ!