パーツフィーダ(パーツフィーダー)の設計・製作・販売

『パーツフィーダは生産ラインの生命!』をモットーに、1973年設立から積み上げてきた『知』と『技』で御社の生産ラインを支えるパーツフィーダを提供します / 株式会社 大善(大阪) お電話でのお問合せは06-6968-5200へ
『知』と『技』でつくりあげる大善のパーツフィーダ
パーツフィーダ製作のエキスパートである大善のトップページ
パーツフィーダ製作における大善のこだわり
こだわり〜板金加工ボウル〜
こだわり〜アタッチメント選別〜
パーツフィーダ製作における大善の特長
特長〜オリジナル品を使用〜
特長〜柔軟な納期対応力〜
パーツフィーダについての説明
パーツフィーダ(部品供給装置)について
大善のパーツフィーダについて
大善が製作する確かなパーツフィーダ
用途別製品案内
ワーク別製品案内
大善の特殊型パーツフィーダ
パーツフィーダを製作するまでの流れ
創業者の横顔〜パーツフィーダとの出会い〜
パーツフィーダ製作のエキスパートである大善の会社概要
大善の会社概要
大善の会社沿革
サイトマップ
パーツフィーダに関するお問合せ
樹脂コネクタ用のパーツフィーダでお困りですか?
コンデンサ用のパーツフィーダでお困りですか?
スプリング用のパーツフィーダでお困りですか?
静電気に効果あり!?
大善は1973年の創業以来、匠の技術を磨き続けています。
大善にご興味をもっていただけましたら、お気軽にお電話ください。
日刊工業新聞に掲載されました
ばね産業新聞に掲載されました
大阪市の情報誌b-platzに掲載されました
日本を支えるKANSAIモノづくり企業
お問合せ<トップページ

「お問合せ」および「見積依頼」について

パーツフィーダ(パーツフィーダー)に関するお問合せは、お電話でも、ファックスでも、メールでも

〜このページは最後までお読みください〜
※合い見積もりをお考えのお客様へ
見積依頼をいただくお客様には、価格優先でパーツフィーダメーカーをお探しのお客様もいらっしゃるかと思います。
弊社のパーツフィーダは、大善の技術力を注ぎ込み、丹精込めて創りあげておりますので、格安のパーツフィーダをお求めのお客様には、誠に残念なことですが価格が合わないかも知れません。
ご存知とは思いますが、パーツフィーダは一品一様の製品ですので、御見積を作成するのにも時間を要してしまいます。
大善の技術力を頼りにして、お問合せや見積依頼をいただいているお客様へ、今以上に迅速な対応をさせていただくためにも、また、お客様ご自身のお時間を浪費させないためにも、合い見積もりをお考えの場合は、ターゲットコストをお知らせくださいますよう、お願いいたします。
(ターゲットコスト内で対応できない場合は、選別方法のテストや見積作業を途中で辞めることにより、社内の工数削減はもちろんのこと、結果的にはお客様の時間の浪費を防ぐことに繋がります。なにとぞご協力いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。)


※初めてパーツフィーダの導入をお考えのお客様へ
この度は、大善のパーツフィーダをご検討いただき、ありがとうございます。
初めて導入をお考えの方は戸惑いになられるかも知れませんね。
「思ってた以上に高いなぁ」と感じられるかも知れません。(たまに、「20〜30万円あれば買えるでしょ?」というお問合せがあるのも事実です…)
パーツフィーダは一品一様の製品ということをご理解いただければ、金額につきましてもご納得いただけると思いますが、大善でパーツフィーダを製作させていただける場合、残念ながら40〜50万円程度では対応できないのです。
高い安定性をモットーとする大善のパーツフィーダを製作するには、どうしてもそれ以上の工数が必要となってしまうのです。
ご予算を確保される時は、ぜひ、その点を十分にご考慮いただきますよう、お願いいたします。

お問合せフォームはこちら
お問合せフォームはこちらから
下記に注意点を記載しておりますので、ご一読いただき、お問合せください。


お問合せフォーム以外にも、お電話でもファックスでもメールでも受け付けております。

お気軽にご相談ください。
また、見積依頼や製作依頼以外にも、弊社ホームページに関するご意見、ご感想、ご質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

ご連絡、お待ちしております。

電話によるパーツフィーダに関するお問合せは、TEL:06-6968-5200 お電話でのお問合せは
TEL : 06-6968-5200
ファックスによるパーツフィーダに関するお問合せは、FAX:06-6968-8822 ファックスでのお問合せは
FAX : 06-6968-8822
E-MAILによるパーツフィーダに関するお問合せ 電子メールでのお問合せは
E-MAIL : office@daizen-feeder.co.jp

営業時間は平日(月〜金)の8:30〜17:00です。
土曜日は不定休となっております。
ファックスと電子メールでのお問合せは、24時間受け付けております。

お問合せ後3日以内に弊社からの返信が届かない場合は、通信トラブルの可能性がありますので、その場合は大変お手数ですが、もう一度ご連絡いただけますよう、よろしくお願いいたします。


直接パーツフィーダ(パーツフィーダー)の見積依頼をいただく場合

この度は、大善のパーツフィーダをご指名いただきましてまことに有難うございます。

大善のパーツフィーダに対しての考え方や、パーツフィーダの検討から設計・製作に至るまでのご説明、また、大善パーツフィーダの種類や姿・顔を見ていただき、パーツフィーダについて十分ご理解いただけましたでしょうか。

※特に、「製作までの流れ」のページは必ず目を通していただけますよう、お願いいたします。



それでは、PDFファイルの「パーツフィーダ見積依頼書」を印刷後、必要事項をご記入いただき、ワークと一緒に弊社まで送付願います。
送付の際、できるかぎりワーク図面も添付願います。
見積依頼書とワークが到着次第、内容について検討いたしまして、回答させていただきます。


パーツフィーダ見積依頼書 パーツフィーダ見積依頼書(PDFファイル)

Adobe Readerのダウンロードへもし、PDFファイルを読み込めない場合は、こちらのサイトよりAdobe Readerの最新バージョンがダウンロードできますので、ご利用ください。





- 送付いただくワークについての注意点 -

見積依頼用(製作検討用)に送付いただくワークの数量は、多ければ多いほど正確な見積回答が可能となります。
たしかに、ごく単純なワークでしたら、5個程度のワークでも検討は可能です。
しかし、ワーク同士のからみや、重なり、ツーリング中の動きの確認や選別機構について、より確かな情報を得るためにも、検討用のワークはできれば50個程度は送っていただきたいのです。
お手元にあるワークの数に余裕がある場合は、ぜひ多めに送っていただけますよう、よろしくお願いいたします。

また、パーツフィーダを製作後、弊社内での確認試験においては実際の投入量が必要となりますので、別途送付いただけますよう、よろしくお願いいたします。
残念ながら、5個程度のワークでパーツフィーダを製作し、出荷することは大善では行っておりません。
大善の品質を維持するためにも、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。



- お手元にワークがない場合 -

お手元にワークがない場合でも、ワークの図面や3Dイメージ図などでパーツフィーダ製作についての検討は可能ですので、まずはご連絡をお願いいたします。
ただ、図面やイメージ図だけでは正確な検証ができないため、概略の見積回答となってしまいますが、その点だけはご了承願います。
正確な見積回答は、ワークをいただいた後に再度検討・検証し、回答させていただきますので、よろしくお願いいたします。